プロミスで滞納するとどうなる?

無料!簡単入力でOK!

借金返済相談シュミレーター!

プロミスを無職の人が利用する場合。。。

消費者金融業者として有名な「プロミス」のキャッシングサービスを利用すれば、お金をスムーズに調達出来て便利です。
が、利用する上で、まずは契約をすることが必須です。

 

しかも、「プロミス」の契約を申し込めば誰でもOK、、、という訳にはいかず審査基準をアナタはクリアしていないとダメ。
「プロミス」に限らず、キャッシングの審査基準とは、安定した収入があること=返済能力がある人という点が重要視されます。

 

要するに、「プロミス」では、無職の場合、契約が出来ないため、お金を借りる事が難しいのです。

 

申し込みをする場合、収入証明書が必要となります。
無職の場合は、虚偽の申請で収入を偽っておけば契約出来る場合もあるでしょう。(絶対やらないで下さい!)
主婦、学生であってもウソをつけば契約に至る事もあるかもしれません。
が、主婦でも、学生でも安定収入があることが「プロミス」での最低条件ですから、
パート・アルバイトなどで継続的に務めていなくてはダメです。

 

申込時、収入証明書の提出を求められます。
源泉徴収票、確定申告書、または直近2ヶ月分の給与明細書が必要となります。
そのため、働き始めにいきなりキャッシングサービスを利用するのは難しいです。
緊急で資金調達しなくてはならない場合であったとしても、
無職、仕事し始めの段階では「プロミス」の利用は不可能と覚悟しておきましょう。

 

審査に合致しないな、と思ったら、「プロミス」以外の業者を探しておくことをオススメします。

メニュー