プロミスで滞納するとどうなる?

無料!簡単入力でOK!

借金返済相談シュミレーター!

プロミスの年利は?

消費者金融では、給料日までの間の資金繰りのために活用すれば、大きな味方となるでしょう。
借りた金額には、利息を付けて返済する流れになります。これは契約を交わした通りに行う流れになります。
カンタンに言ってしまうと、借り入れた金額以上の金額を返済する必要がある、ということです。
消費者金融で、借り入れを行った金額に加算される利息については、「年利●%」という値で計算します。
この年利については、消費者金融の業者ごとに一律ではないため、どの業者と契約するのかの参考値になりますね。

 

大手金融業者の「プロミス」の場合なら、年利として6,3〜17,8%の値が提示されています。
が、最低値と最高値では大きな差がありますよね。これ、疑問に思う人は多いと思います。
年利に関しては、利用される方の返済方法など、環境により大きく異なりますが、
利用期間が長く、返済をしっかりされている方なら年利も相対的に低くなっていきます。

 

もしも、「プロミス」の利用が初めて、という状態なら最初は年利17,8%の年利で借りる事になるでしょう。
その後、継続して「プロミス」のキャッシングサービスを利用していること、返済がスムーズに行われている事などを
考慮され、年率は下がっていくしくみです。優良な顧客であると「プロミス」側から判断されると6,3%の条件での
キャッシング利用が出来る、ということですね。

 

キャッシングサービスを継続して利用していると自動的に利率が下がる事もありますし、
「プロミス」のコールセンターにご自身で電話して利率の交渉をする、という方法もあります。

メニュー