プロミスで滞納するとどうなる?

無料!簡単入力でOK!

借金返済相談シュミレーター!

プロミスの増資と過払い金請求

2011年、9月に消費者金融の「プロミス」と三井住友銀行によるTOB、ならびに第三者割当増資の引き受けが発表。
TOB、増資については、「プロミス」の過払い請求を検討している人にとって朗報だったと思います。

 

消費者金融業界の過払い金問題については、ニュースで頻繁に取り上げられていたため、多くの方が聞き覚えがあるでしょう。
この問題は、実際に返還すべき金額以上に消費者金融業者に返済していた場合、差額が取り戻せるというものです。
請求をすることで取り返す事が出来るのですが、破綻してしまった「武富士」のようになると
請求自体ができなくなってしまいます。

 

「プロミス」にかぎらず、消費者金融業者はどこも経営状態は一昔前と比較して良くないのが現状です。
過払い金を請求する予定の人にもこの状態は心配ですよね。

 

「プロミス」の2009年に行われたTOB&増資引受により、三井住友銀行はプロミスを完全子会社を目指しています。
この出来事は結果的に「プロミス」の信頼性=格付けがアップし、
さらに、株価もストップ高になるといった市場にも大きな影響を与えました。
「プロミス」の利用者にとって、そして過払い金請求を検討している人にも良いニュースでした。

メニュー